あおぞらサービサー
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 用語集
  • お問い合わせ

ホーム > トピックス

このページを印刷する

トピックス

以下は、あおぞら銀行より公表されたニュースリリースです。

あおぞら銀行
平成18年5月19日

中小企業を対象とした地域型事業再生ファンドの組成

あおぞら銀行グループ3社[株式会社あおぞら銀行(社長:水上 博和)・あおぞら信託銀行株式会社(社長:川村 優)、あおぞら債権回収株式会社(社長:米田 豊)]、ならびに株式会社近畿大阪銀行(社長:水田 廣行)は、早期事業再生支援の取組みの一環として地域型事業再生ファンドを協働で設立いたしました。

本ファンドは、あおぞら銀行グループと近畿大阪銀行が培ってきた事業再生ノウハウを活用しながら、大阪府及び近隣地域を地盤とする再生可能と見込まれる中小企業に対し、事業・財務両面における再生支援を推進していくことを目的としております。

スキーム図

あおぞら銀行グループ3社[株式会社あおぞら銀行(社長:水上 博和)・あおぞら信託銀行株式会社(社長:川村 優)、あおぞら債権回収株式会社(社長:米田 豊)]、ならびに株式会社近畿大阪銀行(社長:水田 廣行)は、早期事業再生支援の取組みの一環として地域型事業再生ファンドを協働で設立いたしました。

【ファンドの概要】

1. ファンド名 近畿大阪再生ファンド
2. 投資対象 大阪府及び近隣地域を地盤とする再生可能と見込まれる中小企業向け貸出債権
3. ファンド設立時期 平成18年3月
4. ファンド規模 11億円
5. スキーム 貸出債権の信託譲渡スキーム
(委託者) 株式会社近畿大阪銀行
(受託者) あおぞら信託銀行株式会社
(サービサー) あおぞら債権回収株式会社

以上

前のページに戻る

ページの先頭へ

法務大臣許可番号第22号

Copyright(c) 2007 Aozora Loan Services Co., Ltd. All rights reserved.